TOPの行動が国民を苦しめる

朝鮮舞踊の会場使用取り消し=「市民の安全」理由に-岡山・倉敷市
 朝鮮民族舞踊などの総合芸術団「金剛山歌劇団」が26日に岡山県倉敷市で予定していた公演について、会場の市民会館を管理する同市は16日、使用許可を取り消したと発表した。北朝鮮による核実験実施表明の前後から、公演に抗議する約70件の投書や電話が寄せられたため、市は「市民の安全確保を優先した」と説明している。
[時事通信社]の記事より・・・・

やっぱりこのような事件っていうかニュースが、市民会館の使用許可を取り消した事に対しての裁判所に対しての取り消しの仮申請をしたみたいだけどね。北朝鮮がやった核実験でこのようなことが無ければいいなって思っていただけに残念だなって思う。北朝鮮の核実験っと総合芸術団「金剛山歌劇団」とがどのように関係が有るんだろうって感じもするが、
公演に苦情が来たり右翼団体が気勢を上げていたりって事だとせっかく来た劇団に対しても危ないって事になるでしょうから、この公演はやめたほうがいいって事に落ち着くのかな。
でも国連で制裁決議とか物理的対抗措置とかあまり面白い言葉ではない言葉ばかりが出ているけどね。
国のTPOが変な考えを持っているとその国民は大変だね、でもその大変な状態になっている事を知らされていないって事は幸せなのかも知れないね。
朝鮮のメディアは国連の制裁決議が採択されたことを知らされていないんだから。核で自国を本当に守れるって思っているのでしょうかね。食べ物も何処まで持つのでしょうかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック